パールホワイトの使い方|自宅で白い歯を手に入れよう!

歯を白くきれいにする効果が注目されているホワイトニング美容液の『パールホワイトEX』

パールホワイト 使い方

このページでは、歯のホワイトニング美容液と呼ばれるカテゴリの商品がたくさんある中でも
特に人気が高い『パールホワイトEX』のより効果的な使い方をご紹介しています。

  • 鈴木奈々
  • くみっきー
  • マギー
  • あびる優
  • 坂上忍
  • 渡辺美奈代

そうそうたる芸能人が実際に使っていて口コミを投稿しているパールホワイトですが、
みんな、芸能人で口コミをリアルに投稿しているというのですが、
どれもまるで宣伝用記事のような決まりきった使い方と効果ばかりで見飽きていませんか?

 

そこで、このページではパールホワイトEXの成分から見た、もっと効果を上げる適切な使い方をご紹介して行こうと思います。

パールホワイトEXのより効果を上げる使い方

パールホワイトEXの効果はポリリン酸やリンゴ酸、メタリン酸などのおだやかな働きの酸性成分で
歯の表面に付着したステイン汚れや歯垢(しこう)、タンパク質汚れを落とすというものです。

 

しかしながら、効き目が歯を傷つけないように穏やかな酸性成分が主成分になっているので
パールホワイトEXの成分だけでは効き目に個人差やその時に食べたものの種類によって差が出てしまいます。

 

そこで、パールホワイトEXの効果をより高くするための使い方のポイントは『予備磨き』を行うことなんです。
ですが、普通の歯磨き粉を使ったゴリゴリと磨く『予備磨き』ではいけません。

 

ちょっと面倒に感じるかも知れませんが、うがいでも使える洗口液を歯ブラシに付けて
力を入れ過ぎないようにしながら動きが小さなストロークで細かくブラシの毛先が歯周ポケットにも入り込むように3分ほど磨きましょう。

パールホワイトで白い歯を手に入れるための正しい使い方

その後に、5〜10分ほど時間を置いてからパールホワイトEXで歯磨きをしましょう。
この時の使い方は商品の説明書通りで大丈夫です。

パールホワイトEXの効果

ちゃんと毎日の歯磨きを続けているのにも関わらず、
歯が黒ずんだり、黄ばんで汚くなってしまう人は少なくありません。

 

しかも歯というのは、人目に付き易い部位なので、歯が汚くなると見た目の印象が悪くなってしまいますよね。

 

特に喫煙者は、煙草のヤニが歯に付着するので、汚くなり易かったりします。
そのため煙草を吸う人は、歯が汚くなるイメージを持っている人が多いです。

 

ですが煙草を吸わない人でも、歯というのは飲み物や食べ物の色素が付着して、
黒ずんだり、黄ばんでしまいます。

 

特にコーヒーや紅茶等を好んで飲む人は、そういった形で色素が付着し易いので注意が必要です。

 

しかもヤニは勿論、色素による歯の汚れは、通常の歯磨きを念入りに行っても落ちなかったりします。
歯の汚れは、思ったよりも頑固なんですね。
歯の汚れを取るには、歯科医院に行き、ホワイトニングの治療を受けるしかないと考える人が多いです。
確かに歯科医院でのホワイトニング治療は、効果的であり、ヤニや色素による汚れを綺麗に落として貰えます。

 

その結果、本来あるべき、白い歯に戻る事が可能です。
ただし歯科医院のホワイトニング治療は、費用がそれなりに多く必要な上、歯科医院に通うという手間が面倒だったりします。

 

その点、パールホワイトであれば安く、しかも自宅で歯のホワイトニングが可能です。
しかも使い方も簡単であり、いつもの歯磨き粉の代わりに、パールホワイトを使用してブラッシングを行うだけだったりします。

 

ただしパールホワイトは、継続して使用を続けてこそ、徐々にホワイトニング効果を高めて行ってくれるものです。
そのため、正しい使い方としては、1度に長時間使用するのではなく、毎日継続して使い続ける事が大切だったりします。
もっとも毎日、パールホワイトを使用するとなると、歯の健康は大丈夫なのかと心配になるものです。

 

というのも歯のブラッシングは元々、虫歯や歯周病対策のために行う事が基本だったりします。
ですが、その点も安心して使用出来る様になっているのです。

 

というのもパールホワイトは、ホワイトニングの効果だけでなく、
薬用成分もきちんと配合されており、歯周病等の予防効果も得る事が出来ます。

 

更に天然由来成分も豊富に含まれているので、
口臭予防効果も期待可能であり、安心していつもの歯磨き粉の代わりに使用する事が出来るのです。

 

パールホワイトの効果や成分・口コミ特集ページ